読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

院生日誌

記録です

2016/04/04~04/10

またしても

この春から晴れて大学院生になった。

何度かブログのようなものをやってきたが、結局は途中で書くのをやめてしまった。

 

新しい年度を迎えると、人というのは新しいことだけでなく昔やっていたがやめてしまったことに何故かトライしようという気持ちがわいてくるものである。

というわけで御多分に漏れずまたブログを開設してしまった。

 

院生になると、論文を書くことになるわけで学部生の時と比べれば明らかに文章を書く量が増えることになる。

自分は昔から余り文章を書くのは得意ではなかったので、リハビリ・トレーニングも兼ねて書くことに触れていければと思っている次第だ。

 

とはいっても何を書くか?ということが議題に上がる。

いきなり映画や本のレビュー、社会問題や日本の教育問題、物理学の専門的な話等を書こうとしてもすぐに面倒になって更新しなくなるが落ちである。

 

ひとまずは週に一回を目途に日記という体裁で自己を見つめなおす機会を作りたいと思う。

 

というわけで

とりあえず先週あったことをまとめて日誌にする。

 

大学院の授業が火曜日から始まったわけだけど、案の定授業には出なかった。修士では10単位授業(座学)を取らなくてはいけないがまともに興味があるやつがほとんどないのが問題である。

自分の専攻は確かに需要はないかもしれないが、もう少しアドバンスドでformalな内容の講義があってもいいのではないかと思う。それか必要な単位数をもうちょっと減らしてもいいのではないか…

 

木曜日は同じ理論グループ(本郷)でM1ゼミの詳細を決めた。本当の所属は柏なので実際には違うのだが、テーマによっては混ぜてもらおうと思い結局参加することにした。さっそく来週(今週)から発表なので準備をしなければならない。

 

金曜日には渋谷でラクレットを食べ、ビールを飲んだ。困ったことに写真を一枚も撮らなかった。文章だけでは味気ないしこれからは料理やお酒の写真も撮ろうと思った。

 

週末は久しぶりに実家に帰ってゆっくり休んだ。実家に来るとどうしてもたるんでしまって勉強が進まないことだけが懸念点である。